第221回 TOEIC 感想

目安時間:約 17分

ブログランキングに参加しています。

応援クリックよろしくお願いします。


英語 ブログランキングへ

 

 

本日第221回TOEICを受験して来ました。

 

 

今回の会場は東広島の広島大学。

初めての会場なので早めに到着しましたが、

方向音痴のナオタローは

キャンパスが広すぎて、会場がどこか分からない。(>_<)

 

 

 

ウロウロしても仕方がないと思い、広島大学の学生と

思しき人に尋ねると、私も受験するから案内してくれる

とのこと。

 

 

 

話した感じでは韓国か中国からの留学生でした。

 

 

 

会場の近くまで案内してもらうと、

彼女が英語で

「会場はこの向こうです。会場は車の乗り入れができないので、

車は駐車場に止めてください」

と教えてくれました。

 

 

私は

 

「Thank you so much.

I really apprecaite your kindness]

 

と御礼を言いました。

 

 

 

彼女のおかげで、遭難しなくてすみました。(^○^)

感謝。

 

 

 

 

実は広島大学に来たのは始めてですが、

キャンパスは広く、とてもきれいでした。(^○^)

 

 

 

教室は100人ぐらいで、ラッキーなことに席は

1番前。

 

 

 

机が少し狭かったですが、特に問題はありませんでした。

大学の教室に座ると学生時代を思い出します。

 

 

 

全体の難易度

 

part1 易

part2 やや難

part3 普通

part4 やや難

part5 普通

part6 やや易

part7 やや難

 

 

 

リスニング

 

 

私が受けたフォームは、第一問が男性がカメラで写真を

取っているフォームです。

(フォームは4~5種類あります)

 

 

 

まずはパート1ですが、今回は難問はありませんでした。

抽象的な描写の問題もなく、初中級者の方も

易しく感じたと思います。

 

 

しいて難しかったというのは3番の女性がパンを取っている問題。

ただ消去法を使えば正解は難なく選べます。

 

 

 

パート2は、いつも通り前半が易しく、後半(20番)から

一気に難易度が上がりました。

 

最近の傾向ですが、質問と答えの距離が遠い問題が多いです。

 

 

 

 

一例を挙げると、

 

Q:今度の接待は○○レストランで良いですか?

A:いや、あそこはうるさいですよね。

 

 

正直これが答えで良いのという問題も出題されますが、

とにかく頭を柔軟にして問いを聞くことが重要です。

 

 

 

 

以前のTOEIC対策書に書いてあるような

whenで始まったら時、whereで始まったら場所と

思っていると「答えがない」ということになりますので、

気をつけましょう。

 

 

 

上にも書きましたが、最近のパート2は前半が易しく、

後半が難しくなりますので、20番を過ぎたら

難しくなるぞと覚悟しましょう!!(笑)

 

 

 

 

答えが確信が持てない場合は、消去法で対処できる問題も

ありますので、諦めずに最後まで選択肢を聞くようにすることが

大切です。

 

 

 

 

パート3は普通の難易度でした

今回は3人の会話は2セットです。

 

 

 

今回も問題のセットによる難易度の差が激しかったです。

例のオーストラリア人の男性がナレーターが登場する問題は

発話スピードが速く、難しく感じた人も多いと思います。

 

 

 

公式問題集に出てくるナレーターですので、

苦手な人は公式問題集を聞いて慣れておきましょう。

 

 

 

今回のパート3の図表がからんだ問題はそれ程難しくありませんでした。

 

 

 

パート4の難易度はやや難しく感じました。

 

特に最後の男性のオーストラリア人が読み上げた問題は

発話スピードが速く、さらに内容が分かりにくく

難しく感じました。

 

 

 

今回のパート4の図表がからんだ問題も

それ程難しい問題はありませんでした。

 

 

 

今回はパート3,4を通じてほぼ全問質問の先読みが

出来たので、比較的落ち着いて問題を解くことが

出来ました。

 

 

 

パート3,4は質問の先読みをしておくのが理想ですが、

途中でどうしてもリズムが崩れて、先読みが出来ない場合が

ありますが、その時はナレーションを聞くことに集中しましょう

 

 

 

 

 

リーディング

 

 

今回の所要時間は

 

パート5 7分

パート6 7分

パート7 59分

 

でした。

 

 

 

 

パート6が終わった時は、かなり時間が余るだろうと思いましたが、

パート7で時間がかかってしまい、3分しかあまりませんでした。(汗)

 

 

 

 

パート5は普通の難易度でしたが、語彙問題で数問難問がありました。

 

 

 

今回も定型表現が数問出ていました。

(both A and B)

 

 

 

最近は以前のような難語(ビッグワード)の問題は

出ませんが、語法で日本人にとって盲点となっている

問題が良く出題されるので、注意が必要です。

 

 

 

どんなにTOEICの書籍で対策をしても、数問は見たこともない

問題が出ますので、対策としては普段から多くの英文に触れるしかありません。

 

 

 

この手の問題はいくら考えても分かりませんので、

分からない時は適当にマークして先に進みましょう。

 

 

 

パート6は今回は難しい問題はありませんでした。

 

 

欠文補充の問題も今回は比較的易しかったです。

 

 

 

ただ最近のパート6は難しいことが多いので、

注意が必要です。

 

 

 

パート6で時間を取られるとパート7が最後まで

終わらなくなります。

 

 

 

 

パート7はシングルパッセージ、ダブルパッセージ、トリプルパッセージ

共にセット毎の難易度にかなり差がありました。

 

 

 

シングルパッセージはやはりパッセージ(文書)問題が

やっかいです。

 

 

 

特に新傾向になって欠文補充問題も出題されるようになり、

さらに時間がかかるようになりました。

 

 

 

初中級者の方は、後回しにするか思い切ってとばすのも

1つの手です。

 

 

 

ダブルパッセージも1セット難しいセットがあり、

時間がかかりました。

 

 

 

情報が2つの文書にちらばっているので、問題を解くために

必要な情報を集めるのに時間がかかります。

 

 

 

難しいセット問題で時間を必要以上に使わないように

することが大切です。

 

 

トリプルパッセージも1セット(投資に関する文)が

難しかったです。

 

 

 

パート7では最近推測する問題(indicate,suggest)が増加傾向ですが、

パート2同様本文と答えの距離が遠い問題が多くなったように感じます。

 

 

今回の問題で言うと、

 

 

彼の投資に関する話しの有効性を証明する

投資で成功したことがある

 

を選ばせる問題がありますが、

ちょっと無理があるように感じました。

 

 

 

実を言うと、この問題は私も答えに確信が持てず、

消去法で処理しました。

 

 

 

TOEICに限らず、英語の試験で選択肢が紛らわしい問題は

正解を選ぶより、不正解の選択肢を消していく方が

早く正解にたどり着きます。

 

 

 

公開テスト全体で感じたこと

 

最近のTOEICの公開テストを受験してみて、

リスニング、リーディング共に語彙レベルが

かなり上がってきているように感じます。

 

 

英検で言うと、準1級~1級レベルの単語も時々

見かけます。

 

 

 

テスト全体の難易度も新傾向に変わったころに比べると

かなり難しくなっています。

 

 

 

 

特に900点以上、990点を目指す人は、TOEIC模試、TOEIC書籍だけでなく、

普段から多くの英文に触れておく必要があるように

感じました。

 

 

 

 

余談

今回の公開テストは日韓同時開催だったので、

会場によっては韓国のフォームで受験した人も

いたようですが、このフォームが激難だったようです。

(森田鉄也先生談)

 

 

 

ナレータも8人登場して、新登場のイギリス人女性ナレータが

かなり聞き取りにくかったのこと。

 

 

 

そういえば1年ぐらい前にそのイギリス人ナレーターに

あたって、私も苦戦しました。

 

 

 

彼女は子音をはっきり発音するので、

子音の発音がルーズなアメリカ英語に慣れている人には

聞き取りにくいです。

 

 

 

イギリス人は、アメリカ人と比べて母音を短く発音するので

同じ発話スピードでもアメリカ人より早く話しているように

感じます。

 

 

 

とにかくたくさん聞いてイギリス英語に慣れるしかありません。

 

 

 

私は最近ポッドキャストでThe Economist,BBC Newsを

聞いているので、大分イギリス英語にも慣れてきました。

 

 

 

次回の受験は9月の予定です。

 

 

ツイッター始めました。

アカウントはこちらです。
@naoki19701016

 

@Naokicomment(English)

 

 

 

英語教材、英語学習法について何か質問がありましたら、

お気軽にこちらからお願いします。

原則24時間以内に連絡いたします。

 

 

⇒ナオタローに相談してみる

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援クリックよろしくお願いします。

 


英語 ブログランキングへ

 

スカイプお茶会をしませんか?

 

スカイプお茶会とはスカイプを用いたオフ会です。

 

英語学習をしていて困っていること、悩んでいることはありませんか?

 

+英検、TOEICの学習法が良く分からない
+何の教材を用いて学習してよいのか分からない
+今の自分の学習法で良いのか分からない 等何でもお気軽にお話ししましょう!

 

通話法:スカイプ(インストール、利用は無料です)

時間:30分~60分

料金:無料

 

ご希望の方はこちらのお問い合わせフォーム からお申込みをお願いします。

お問い合わせフォーム

こちらから折り返しご連絡を差し上げます。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

管理人:ナオタロー

海外、留学経験なしで、英検1級、TOEIC980点を取得。
独学で英検1級、TOEIC900点、英会話を習得する学習法について書いています。

詳しいプロフィールはこちら

スーパーエルマ―
英語を英語の語順で理解できる教材

スーパーエルマー
詳しいレビューはこちら
英語ビュッフェ
1か月1,980円で万全のTOEIC対策

スーパーエルマー
詳しくはこちら
カテゴリー
サイト内検索
タグ
最近の投稿
最近のコメント
人気ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願います。


英語 ブログランキングへ

ツイッター

ページの先頭へ